FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
  1. » 継続練習-1-
--日
--月
--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。











16日
08月
2010

あつい 


30min

なんかバランス悪い
左側が気持ち悪い感じするんよね

ずらすかなぁ
**

扇風機に直で当たると5分で腹が下る…
あついなぁ。












16日
08月
2010

ちょっとづつ 

m,100815
20min

**

ねむい










14日
08月
2010

怠け休みはナシで。 


30min

時間等の関係で、出来なかったりした場合は練習をしない日でもいいけれども
眠いとかだるいとかの、怠けで練習をサボるのはなしにしよう。

情けない。

**

強制的にやっても仕方ないのだけどさ。
他の何かをやる為に、練習をしなかったならいいんだけど
何もせずに何もしないだと、何もしないままだから
せめて絵の練習だけはしよう。










13日
08月
2010

肩の具合が 


45min

わからんのよね。
奥の足もパースに乗せられなかった。



そして最近、というか、少し前から気づいていたけど確実になったこと。
顔を大きく書きがち。

下書きの時点で気づいて直してますが
下書きの時点で、バランスが取れるようにしたい。

となると、変形ツールで縮小して整えるのではなく
消して書きおなす形にするべきですね。

次から心がける。


まぁ変形ツールを使えるのはデジタルの利点だから生かせばいいとも思いますが
書いてるときにバランスとる癖はあった方がいいと思うので
消して書き直す練習へ。


**

今日から夏コミですね。
行かれる方は熱中症に気をつけて楽しんできてください。



イベントもう4年近く行ってないなぁ
会場の雰囲気はすごく好きなんですけどね。










11日
08月
2010

コントラスト 


60min

こーゆー角度をさらさら書けるようになりたいもの。




>>拍手レス ありがとーございますっ










10日
08月
2010

人物はおしまい 


2h

**
人物塗りはおしまい。
あとは小物と背景。










08日
08月
2010

3時間 


3h

今日は曇りだったので
耐えられる暑さでした


肩凝った












08日
08月
2010

34.2度 


60min


だらだらと色を落としてみたりして。

**

朝起きた時点で部屋の温度はすでに30度です。

ですが、30度ってのは割りと涼しいもんです。快適の範囲です。
今日は曇りってのもあるんだと思いますが。

そんなで、どうやったら自室で過ごせるかを錯誤中です。
とりあえず扇風機をドアの方…北側において強風で吹かせてます。
最近気づいたんですが
扇風機を窓際に置くと窓側の暖かい空気が部屋に循環してすごく暑くなります。
廊下側に置くと、若干涼しい空気が部屋の中に流れるので、少しはマシになります。
気分の問題かもしれませんが。



**
じりじりと温度は上がり、昼を過ぎた時点で34度です。
今までの経験から37度を越すと、部屋にいられません。

進むかなぁ。










06日
08月
2010

のさのさ 


60min

うーん
縮小すると、ダメに見えるってことは
きっとダメなんだろうなぁと、思う。

頭右のすきまが気持ち悪い感じするなぁ。
左足は画面端に切れてしまってる方がいいかしらね










05日
08月
2010

ふんふん 


60min

顔がくどいかな










04日
08月
2010

ちまちまと 


30min

夜は少し涼しくなってきましたねー










01日
08月
2010

あちち 


40min

シェリルさんの髪が腑に落ちない。

**

梅干買って、熱中症対策してみたり。


**
拍手ありがとうございます










31日
07月
2010

暑いですね 


30min

一眠りしようと思って朝を迎える。
そんなで練習してない日がぽつぽつ出てきてます。

**
dsiの絵心教室でキャラクターの顔模写をしてたりします。
ソフトの方はアルバム保存が出来ないので
dsiウェアで絵心教室後半をdl購入しました。

適当にアニメキャラクターの写真を撮って
それを見ながら鉛筆でだらだら書いて練習してます。
全身図はサイズ的に厳しいので顔だけですが
PC起動しないで書けるのが良いです。

PCは自室から移動できないけど
DSは移動できるから良いです。

**

図書館で司馬遼太郎の燃えよ剣を読み始めました。
歴史もん小説は今までろくに手をだしてないんですが
この人のはすんなり読めます。小説中の作者の注釈ってありえないと思ってますが
歴史物だとその注釈で人物の人となりが理解しやすくなったりするものだから不思議です。

**

描きたいなーと思っている作品のキャラクター考察をちまちま寝る間際にしてます。
竹をしならせるように、じりじり好みの方に曲げて行きたいのですが
ひっかかる。










29日
07月
2010

腕から脇 


40min

んー。












28日
07月
2010

ちまちま 


30min
バランスとれないなぁ










28日
07月
2010

ひとりもふたりも 


30min

ひとりが書けるようになっても
ふたりは全然別物なのかも。

一人だと思って書けばどうにかなるものかと思ってたのに。










26日
07月
2010

どんどん 


30min

どんづまり。


**

先日、アリエッティ見てきました。
14時に始まって、15:50終了なのに、映画予告が延々と続き
本編始まったのは14:20ぐらい。
予告ながいわ。


原作がある為か、なんか中途半端なキャラな部分もあって残念。
原作読んでねってことなのかな。


少し前に、魔女の宅急便に原作があると聞き、6巻まで読みました。
7巻で完結したという話を聞いて読み始めたのに、7巻を読まないまま半年以上経ってます。
原作を読むと、映画だけではヨミ切れなかったキキの感情とかがわかって楽しいもんなんですが、
(魔女宅はいいとして)
映画だけである程度、きり良くないと物足りない感がハンパないなぁと思います。


アリエッティの感想を読んだりしますが
千と千尋ん時も思いましたけど、

よく「この作品はこう言いたいのが伝わってきました」みたいな感想ありますよね。
「この部分はこう言っている」「これは現在の人間や日本とかけている」とか
そういった感想で作品のよさを語っているのを見ると
そんなんわかるかよ
とちょっとうんざりする。


そんなで深読みができない個人的な感想。

小人が家の中を歩くために作った通路とか、
登ったりするのに両面テープを使ったり、コンセントの所から出入りしたりっていう
小人ならではの生活観が見ていて楽しかったです。
少年とは結局わかれておしまいでしたが、もうちょっと終わりに希望?というか
名残見たいのを見せて欲しかったなぁと思いました。
トトロでエンディングに母親が戻ってくるシーンが映るじゃないですか。
そういった、ちょっとその先のお話みたいのをちらっとでもいいから見たかった。
原作にそってなくてもいいからさ。
それぞれ全然別の道で交わることがない形でも良いからさー。
アリエッティが次の家に付いて、楽しく他の仲間と暮らしているカットとか
少年が退院して、小人の住んでいた家を懐かしく見ているとか
そういう何気ない幸せに暮らしました感が見たかったなー。

深読みなんてできないから、単純に物語が楽しかったかってーのと
スピアー(だっけ?)のキャラがずいぶん中途半端に感じたっていうのと
どうしても最後が尻切れトンボ感が否めないというのが感想。

最後は好き好みの問題だとは思いますが。










24日
07月
2010

んー 


40min

清書してみたものの。
やはりけーねの首の辺りがおかしい。

細かく直しても堂々巡りだと思って何度か書き直してもおかしい。

投げるか、それでもこのまま完成まで推し進めるか悩む。










24日
07月
2010

 


30min

光をどこから当てたものか。

**

暑くてダラダラ。











23日
07月
2010

 


60min以上

**

肩がわからなくて、解剖図を読み返したり、筋トレ解剖図を読んでみたりしながら。

手がダメ。

**

横からの肩のわきの下の服の構造がわからん。


**


 といって、また別の方向にってしまいがちですが、
 今、勉強しているのは圧縮と俯瞰でした。

 俯瞰の奥パースも圧縮ではあるのですが
 望遠の圧縮と、俯瞰の圧縮はちょっと方向性が違うような気はする。


 










22日
07月
2010

てがきぶろぐを 


を始めてみます。
得たいものがあるのでそれの練習に。

出来るかどうか擬問ですが。


>>コメレス
コメありがとう。
お互いがんばろうね。
良い事あるの期持しとく(笑


**
昨日、DSからブログの更新をしてみたら
(ノートPCを他の部屋に移して利用していたので、枕元にPCがなかったんよね)
DSブラウザで入力時は、手書き入力とかあるんですよ。
思ったより精度はいいですが、どうやっても「レ」がかぎ括弧やLになってしまって一発入力できない。
ついでに、句点もなんどやっても、「o」になる。
どこのJKだよ










21日
07月
2010

望遠は 


1時ちょい


**
漫画の模写、というか
望遠が使われている感じを模写と共にって思っていたのですが

漫画は広角ですね。

奥行きを圧縮してる。縮小率が低いようなコマは
見つからなかった。

見つけられなった。


私が望遠と広角の違いを理解しておらず見つけられない可能性もあるのですが
そもそも、漫画はアップとかもあるわけで、それで望遠とか、広角…まぁ
奥が圧縮されていたら望遠だと思うのですが

すべてが広角に見えました。




というか、背景が書かれていないと望遠とか広角とかわからんよね。
それとも書かれている角度でパース引っ張ってみればわかんのかね。

**

違いがわかっても、違いを見ぬけられぬとは、之如何に。










19日
07月
2010

眠い 


30min

練習する絵がないと反復もなにも ないな。

**

忘れるので、家にあるジャンプで始めてみようと思います。










18日
07月
2010

望遠の構図って考えて 


30min

どうやったら「望遠」と認識されるのかわからなくて、ぐだぐだになった。


**
また買い忘れた!


**










17日
07月
2010

忘れた 


40minぐらい

**
検証するっていってた漫画を帰りに買い忘れた。


連休なんてない。


**
奥側だからと行って小さくならない。
それを意識すれば望遠っぽくなったりとか。


**
拍手ありがとうございます。










17日
07月
2010

模写/望遠6 


40min
模写ここでおしまい。

**
広角レンズは脳で「ありえない画角」として認識される。(リアル~デッサン講座P135)

とのことですが、こう描いていると
広角ってのは「見たことない構図」(画角?)ではないんですよね。
というか、普通に旅行の写真とか撮ると、基本的にこんな感じだよね。
つまりそれは、被写体の近くから取ってるからなんだけど
…違うか、そもそも一般的に普通に旅行行く人で、そんなにカメラに凝っていなければ
あんまり望遠付きのカメラなんぞ持っていかないよね。
持って行ったとしても、他の観光客とかいるから、
あまり遠くから取ると撮りたい人も撮れなくなるしね。

…というのもあるかもけど、
記念写真って形で写真をとるなら、そもそも「望遠」ではなく「広角」でいいわけか。
広角は「空間を大きく取る」わけだから。
観光で写真だと、大きさを撮りたいというより「そのもの全体」を撮りたいものね。

そんなで、使い捨てカメラの画角を調べてみたら
「28-32mm」あたりだそうです。

・広角レンズ(~35mm)
・標準レンズ(35mm~50mm)
・望遠レンズ(85mm~)

ばっちり広角ですね。
観光に使われることを前提で広角レンズにしているのでしょうね。


だから、まぁ、普通に絵を描いて広角になるのは仕方ないってことになる。
だって、最近は携帯でも写真とか取れるけど、
それもやはりおそらく広角でしょう。

それを参考にしたら、当然描く方も広角になる。
まぁ、構図の参考ではなく、物の参考だけだったら関係ないわけだけど。

(広角もアニメや映像では好ましくないってだけで、悪い構図という訳ではない。
 と思うので、その辺区別しておかなきゃなぁ、と思ったり

**

さて、コメントくれた方に追従する形ですが
漫画の方の検証行ってみたいと思います。

ちょっと確認したい漫画があるので、明日ブックオフにでもよってひとつ買ってきます。


**
絵心教室届いたよ。
こういった基本って習ったことないから新鮮。
とりあえずレッスンを一から行ってみている。
レッスン終わってから、フリーで描いてみようと思いつつ
レッスンの長さに少しうんざりしたり。











15日
07月
2010

模写/望遠5 


模写/30min

眠くて仕方ないので寝る。
明日は休み










15日
07月
2010

模写//望遠4 


30min

嫌にならない程度でやめておく感じ。
右1の、床の模様が奥になっても、幅が狭まらないのが、望遠って感じがしますね。

逆に右3は望遠って感じがしない。
物がでかく切り取られているからかな。

奥行を圧縮ってのと、
パースで奥が小さくなるのと
時々ごっちゃになりそうになる。

::

拍手ありがとうございます。

>ともサン
コメントありがとうございます。
漫画の確認は、模写が終わった後にやってみようと思っていたのですが、
ともさんが見たところ、漫画は望遠が多い感じなのですね。
ブリーチは広角が多いと聞くと、だから私はブリーチ好きなのかなぁ、と思います。
ブリーチは見せ方が好きなんですよね。(大ゴマばっかで話進みませんが。

私はまだ広角が「空間を感じさせる」あたりは理解出来ていないで、
なんとなく、広角は「迫力がでる」イメージなんですよね(物の対比が大きく出るので)

ああ、でも、奥との大きさの対比が出るから
「その間」が空間って意味なんでしょうかね。
この辺は実際の漫画で確認していく形で。


言葉にすれば固まる物や浮かぶものもあると思うので
コメントはお気軽にどうぞ。

::
眠くて頭まわらわん。










13日
07月
2010

模写//望遠3 


40min

ちまちまと継続
あと10ページ










12日
07月
2010

模写//望遠2 


40minぐらい

本の模写です。
相変わらず、左がダメ構図。右が実写的で良いとされる構図。


**

途中で眠くなって、一度寝てからにしようと思って
仮眠をとっても、その後、あまりやる気が起きなくて結局そこで終わりにする。

とりあえず描いてるところまで、ブログあげるように心がけるかな。
一枚絵の時は、途中で眠くならないのですが
こー、あまり集中しないやつだと、どうしても睡魔の方が大きくなりますね。

**

右はパース乗ってるのか?、と前(7/9)に思ってましたが
ちゃんと乗ってますね。

左も当然乗ってます。
パース的におかしいから「ダメ構図」ではないんですよね。
間違っちゃいないけど、動かす上で「好ましくない(使えない)構図」なのですよね。


あまり「近くから撮っている構図」(広角)にすると
見ている方が(頭で理解はせずとも)
「その”カメラ”の存在を頭で感じてしまってうそ臭いもの」と認識するそうです。
(リアルな~デッサン講座P138)

だったら、第三者の目として広角で書くのではなく
たとえば、時に追い詰められたキャラクターの目線とした時に
広角で切り取るようにすれば、それはうそ臭くならないのでしょうかね。

近くからの広角構図ってのは
(読んでいる方に)そのキャラの感情をシンクロさせたい時なんかは
やっぱり広角の方がいいんじゃないかなぁ、とか思うのだけれども。


そんなのはただの思い込みで、望遠でも十分なもんなんかな。
この辺は試してみないことには、わかんない部分ですね。


**
拍手ありがとうございます。


**
amazonで絵心教室(dsソフト)を衝動買い。
一週間ぐらいで飽きるのは目に見えているのですが
つい手を出してしまうのは、
画材(といっていいのは微妙ですが)に対する収集癖が直ってないんだなと思います。
ipadも絵がかけるソフトがあるとしった時、ちょっと心揺れた。

画力を上げようとするんじゃなくて、道具に頼ろうとする根性はいつまで経っても変わらんのかもわからん。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。